月別アーカイブ: 2018年5月

愛の嵐Ⅱ

昨日は岡崎展にて作品をご成約を頂きましたお客様のご自宅へ納品に行って参りました。

作品は愛の嵐Ⅱです。

玄関には既にジャパンブラックヘアーが飾ってありましたが、玄関のお花を変えて胡蝶蘭にするので、その色にも合わせて模様替えをされる事にされました。

ちなみに最初にご成約を頂いた時にピクチャレールとスポットライトを設置されましたので大変掛けやすく位置も高さも簡単に変えられ夜間にはライトに照らされ玄関の雰囲気は凄く素敵で良かったです。

スポットライトが当たって、凄く綺麗なのですがスマホの撮影が下手過ぎて綺麗に表現されておりません(*_*)

スポットライトを消すと、こんな感じです。

なんと、その他にも↓・・・・原画です。

↓また、現在の画集の表紙にもなっている作品の原画もお持ちです。この作品は版画作品としても現在販売中でございます。(なかなか版画作品のある原画に出会う事はありません)

↑画像は展示会場での作品画像です。この作品は寝室に置いてあったので撮影NGでございましたm(__)m

また、その他に作品もお持ちなのですが別のお部屋でしたので撮影がNGでございました^^

ご自宅へ久々にお邪魔をさせて頂きました。H様ありがとうございました。

また来年も岡崎展が開催出来るように頑張ります。

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,

ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,

美術品買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,

画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,

代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA、kazuhiko tamura,

Black Moon

来月23日より開催されます鶴田一郎美人画の世界東海展にて発表されます最新作Black Moonの正式画像が届きました。

過去に人気のあった三日月のシリーズ作品となっております。

作品の詳細は・・・・

ジクレー

ED 70

イメージサイズ 470×346㎜

フレームサイズ 665×540㎜

となっております。

発表時に丁度弊社の展示会がございませんでしたので、関西・中国・九州方面では発表されている作品でございます。

東海地方では初公開となる作品でございますので、是非現品を展示会場にてご覧くださいませ。

作品の詳細についてのお問い合わせもホームページのお問合せ欄よりお気軽にどうぞ!

 

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,

ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,

美術品買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,

画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,

代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA、kazuhiko tamura,

1980年代

いろんな地域のイメージにも使用されている鶴田一郎氏ですが、ここ東海地方では隣の岐阜県の観光用ポスターやパンフレットにも使用された事は有名でございます。

当時、岐阜駅構内に貼ってあったポスターが無理やり剥がされたり(これ犯罪だと思いますが・・・)、観光協会にポスターを欲しがる人が殺到したり、年月を経てこのポスターが高値で取り引きされたりと・・・・まぁ話題には事欠きませんでした^^

そんな中・・・・こんな鶴田先生のポスター画像を頂きました。

絵柄は確かに人気の出た初期or以前の作品だと思いますが、わたくしも見た事の絵柄でした。

鶴田事務所へ確認しましたら、確かに鶴田先生の作品で原画は1980年代の作品だそうです。(*_*)・・・・貴重なポスターです。

その旨をお伝えしたところ・・・えぇ、そんな昔の作品なら大事にしまっておこう!との事でした^^笑

いやぁーどこにお宝があるか、わかりませんね!

わたくしも1990年代頃からのグッズはたくさん持っていたのですが、全部お客様にプレゼントしておりましたので現在は何にも持っておりません。

珍しいグッズ系をお持ちの方は、このホームページ上でご紹介させて頂きますので、ご一報くださいませ。

宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,

ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,

美術品買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,

画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,

代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA、kazuhiko tamura,

準備

来月から始まります鶴田一郎美人画の世界東海展のフライヤー制作・新聞の折込の打ち合わせ・会場との打ち合わせ・営業サイドとの打ち合わせなどの準備に入る事になります。

今回、東海市での開催は初めてで会場となる東海市芸術劇場も新しい素敵な施設となっておりますので多くの皆様に見て頂けると幸甚でございます。

会場となるギャラ

会場となるギャラリーです。

 

 

鶴田先生の作品が展示されますと、また雰囲気もガラッと変わると思います。

是非、東海市・その近郊の皆様、お楽しみにされてください。

今週も宜しくお願い申し上げます。

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,

ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,

美術品買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,

画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,

代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA、kazuhiko tamura,

BLACK MOON&贋作??(贋作のレベルでもありません))

来月6月23日(土)から愛知県東海市にて開催されます鶴田一郎美人画の世界東海展にて最新作のBLACK MOONを発表致します。

発表日と展示会期間の関係で関西方面では既に発表済となっておりますが、東海地方は初公開となる作品です。

ただ正式な画像が届いておりませんので届き次第にUPしていきます。

そんな中、お客様より・・・・こんな画像を頂きました。

まさしく一番上の作品は今回ご紹介したBLACK MOONです。

ただ鶴田先生の作品を知っている方であれば・・・・・何か違う!では無く、全然違う!と思われると思います。

聞くところによると・・・この作品たちは某ネットオークションに出品されているそうです。

鶴田先生に人気がある証拠だとは思いますが・・・・釈然としません。

そして価格はいろいろだそうですが、落札もされているとの事・・・・(*_*)笑

いわゆる贋作?・・・・ただ似ても似つかない・・・・描くなら、もっと寄せてリアルに上手に描けと言いたくなるところです。

そのページには問題にならないように・・・・・

2017年〇月から●〇●運用ガイドライン改定により、美術品・絵画等の出品に関する規定が変更されました。
新規定に従い、美術品に属する出品物に於きまして特定の作者の作品として記載、もしくは署名落款が有る場合は、
【真作】又は【模写】と明記致します。
■この通達に従い、こちらの作品は公的鑑定などを受けておらず真贋については不明なため、模写としての出品となります。

の一文が記載されているそうです。

公的鑑定などを受けておらず真贋については・・・・・の部分が、うまく表現してあります。

まぁ、なんと・・・・本当の鶴田先生の作品だと思って落差される方はいないと思いますが・・・・それでも何度か弊社にもお問い合わせを頂いたのは、こういう作品でした。同じ出品者かどうかは定かではありません。

安価といっても、それなりの落札価格の作品もあるそうです。

いくらなんでも、本物を手に入れた方が良いと思うのですが・・・・^^

6月の東海展では本物が展示(版画作品)されます。

是非、本物をご覧ください。

明日から7月の高松展の打ち合わせで高松へ出向きます。

それでは良い週末をお過ごしください。

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,

ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,

美術品買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,

画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,

代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA、kazuhiko tamura,