日別アーカイブ: 2018年9月4日

黒いリボン

以前にお話しておりました買取の件が昨日にまとまり作品を引取に行って参りました。

作品は鶴田一郎氏の原画1点・版画作品2点です。

M様、ありがとうございました。次回も宜しくお願い申し上げます。

ちなみに原画は1990年初め制作の作品です。詳細は割愛させて頂きます。

版画は1991年の処女作品でロマネスクジャパンと黒いリボン・・・・ロマネスクジャパンは以前から探しておられた方おられましたので打診しましたら二つ返事でOKを頂けました。

I様、ありがとうございました。他の作品も情報があり次第にお伝え致します。

黒いリボンは状態も良く27年前の作品とは思えない仕上がりでした。EDも75枚と少なく当時に完売しておりますので、あまり表には出てこない作品となっております。

最近はジクレでの制作が多い中、完全リトグラフでの制作で鶴田先生の手彩が入ったED75枚限定の作品で貴重です。

フレームの大きさも約750✖960㎜と当時の定番の大きさですが、現在では大きく感じるサイズ感ですので大変珍しいと思います。

何といっても最初に制作された版画作品ですので制作人たちの思い入れが違います。

現在、弊社ではパープルメモリー・黒いリボンと版画処女作品(ビサージュシリーズ)を2点保有しておりますので気になる方はお気軽にお問い合わせください。

ホームページのお問合せ欄よりどうぞ!

*台風が上陸するようですので、くれぐれも気をつけてください

 

 

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#鶴田一郎#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#鶴田一郎価格#美術館#画廊#鶴田一郎#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#美人画#現代の琳派#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市 田村和彦#名古屋 田村和彦

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,