日別アーカイブ: 2019年3月8日

道鏡

あの奈良時代の僧侶 道鏡の木像の依頼を受けて制作されているそうです。

凄いですね!早く見て見たいです。

籔内佐斗司氏のSNSより

奈良時代に、称徳女帝をたぶらかし天皇位を簒奪しようと画策したとされる弓削道鏡の逸話は、じつは藤原氏が意図的に貶めて捏造したものであり、平安時代以降、南都僧を揶揄するために『日本霊異記』などによっておもしろおかしく脚色されたものであったとして、最近は再評価の動きがあります。

道鏡の生地である大阪の八尾市では、かねてより「道鏡を知る会」が地道に活動を続け、また彼を顕彰する肖像を制作し縁の西大寺に納められることが計画されました。そこで、籔内佐斗司に依頼があり、今年から制作が始まりました。

その第一報が、3月5日付けの朝日新聞デジタルに掲載されています。

https://www.asahi.com/articles/ASM2T6V79M2TPOMB00V.ht

*画像はお借りしました。

完成すれば総高90センチほどの木造の坐像(ざぞう)になるそうです。

今からが完成が楽しみです。

ますます、これからの籔内佐斗司氏の動向が注目されます。

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,籔内佐斗司,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,籔内佐斗司価格,美術館,画廊,籔内佐斗司展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#籔内佐斗司#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#籔内佐斗司価格#美術館#画廊#籔内佐斗司#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#木彫#ブロンズ#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市田村和彦#名古屋田村和彦#愛知県田村和彦#愛知田村和彦#パブリックアート#