まなざし2019

鶴田一郎作品と言えば欠かせないのが1994年に発表されました「まなざし」・・・・今も作品を見たいと弊社にも度々お問い合わせを頂く事がございます。

残念ながら、現品はございません。

まなざし所有者様で相談しても良いよ!という勇者様は是非ご連絡をお願い致しますm(__)m

それに関連しまして昨年に発表されました版画作品「まなざし2019」ですがED50枚と少ない事でも話題を呼びました。

今までよりも少し小ぶりな大きさも人気の一つで、有難い事に人気の高さから、ご予約を頂いて参りました。

ED50枚と少ない作品でございますし残りも・・・・・、敢えてわたくしもお勧めしてきませんでしたが・・・・・弊社顧客様で迷われている方・気になる方がいらっしゃいましたら早めのご予約をお勧めしております。

これをコレクションに入れずにどうする・・・です!^^

HOTLINE空けてお待ちしております。

 

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,岐阜県,岐阜市,三重県,四日市市,神奈川県,東京都,東京,銀座,新宿,鎌倉市,高松市,石川県,金沢市,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#岐阜県#岐阜市#三重県#四日市市#神奈川県#鎌倉市#東京都#東京#高松市#石川県#金沢市#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#鶴田一郎#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#鶴田一郎価格#美術館#画廊#鶴田一郎#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#美人画#現代の琳派#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市田村和彦#名古屋田村和彦#