ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展

以前にもお伝えしました9月から愛知県美術館で開催されます古代エジプト展・・・あのライデン国立古代博物館のコレクションが名古屋で見れます。

古代エジプトの文明を体感してください。

これは要チェックです。

ホルの外棺》後期王朝時代 長さ202cm、幅70cm、高さ70cm 
ライデン国立古代博物館
Image ©︎ Rijksmuseum van Oudheden (Leiden, the Netherlands)

 

オランダのライデン国立古代博物館は、古代エジプトのコレクションを約2万5千点所蔵しており、世界5大エジプト・コレクションに数えられる世界有数の量と質を誇る博物館です。
この度、同館所蔵の古代エジプト・コレクションの中から、ミイラや棺を含む厳選した約250点を借用します。
本展では、ヨーロッパにおける古代エジプトへの関心の高まりがどのようにして現地での調査へ連なっていったかを示し、発見された遺物から古代エジプト人の生活や社会、死生観といった文明のさまざまな側面を紹介します。
さらに、最新の科学技術を通して医学的な知識やミイラ作りの過程、色やかたちに対する人びとの美意識といったこれまでに知られていなかった面を解き明かす、従来のエジプト展とは一線を画した、新たな展覧会となります。

[会期]

2020年9月19日(土) ~ 12月6日(日)

[会場]

愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

[開館時間]

10:00~18:00
金曜日は20:00まで(入館は閉館の30分前まで)

[休館日]

毎週月曜日、9月23日(水)、11月24日(火)
※ただし、9月21日(月・祝)、11月23日(月・祝)は開館

[観覧料]

チケット販売方法については、現在、検討中です。
※ 本展は7月1日から通常前売り券を発売予定でしたが、コロナウイルス感染拡大への対策を講じるため、通常前売り券の販売開始を8月中旬以降に延期することにいたしました。ご了承ください。
なお、グッズ付きチケットならびにペアチケットをすでにお持ちのお客様は、そのままご来館時までお手元のチケットを保管くださいますようお願い申し上げます。

[外部サイト]

展覧会公式サイト:https://leidenegypt.jp/

[主催等]

[主催] 愛知県美術館、中日新聞社、東海テレビ放送、ライデン国立古代博物館

 

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,岐阜県,岐阜市,三重県,四日市市,神奈川県,東京都,東京,銀座,新宿,鎌倉市,高松市,石川県,金沢市,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#岐阜県#岐阜市#三重県#四日市市#神奈川県#鎌倉市#東京都#東京#高松市#石川県#金沢市#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#鶴田一郎#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#鶴田一郎価格#美術館#画廊#鶴田一郎#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#美人画#現代の琳派#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市田村和彦#名古屋田村和彦