「彫刻」カテゴリーアーカイブ

現代作家が挑む 宗教と美術

この時期になると?籔内佐斗司氏の話題が多くなるような気がします^^
そろそろ来年のブロンズ干支シリーズもオープンになるんじゃないでしょうか?
それでは・・・ご案内です。
籔内佐斗司氏より・・・・・
「月刊アートコレクターズ11月号」(生活の友社)の特集は「現代作家が挑む 宗教と美術」。
そのなかで、先月唐招提寺にお納めした「凝然大徳像」と「東大寺法華堂執金剛神完全復元プロジェクト」を中心にインタビュー記事が掲載されています。
また工房OBで大活躍中の彫刻家・大森暁生氏が制作している大日如来像のことも詳しく紹介されています。
嬉しい限りです。

 

 

 

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,籔内佐斗司,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,籔内佐斗司価格,美術館,画廊,籔内佐斗司展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#籔内佐斗司#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#籔内佐斗司価格#美術館#画廊#籔内佐斗司#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#木彫#ブロンズ#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市田村和彦#名古屋田村和彦#愛知県田村和彦#愛知田村和彦#パブリックアート#30

年報2019−2020

本日も籔内佐斗司氏よりご案内です。

籔内佐斗司氏より・・・・・

コロナ肺炎騒動で編集が遅れていました「年報2019−2020」が完成しました。
籔内ゼミとしては最後の年次報告書です。
内容は、圧倒的な完成度の模刻作品や詳細な調査報告や修復記録が満載で、最終号にふさわしい充実ぶりです。
非売品ですが、研究室へ寄付や協賛をいただいた方に優先的に贈呈しています。
ご希望の方は、研究室までご連絡ください。webmaster@tokyogeidai-hozon.com  fax 03-5685-7600

 

宜しくお願い申し上げます。

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,籔内佐斗司,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,籔内佐斗司価格,美術館,画廊,籔内佐斗司展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#籔内佐斗司#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#籔内佐斗司価格#美術館#画廊#籔内佐斗司#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#木彫#ブロンズ#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市田村和彦#名古屋田村和彦#愛知県田村和彦#愛知田村和彦#パブリックアート#30

 

新刊

本日は籔内佐斗司氏から新刊のご案内です

 

【新刊のご案内】

-1冊目-
「籔内佐斗司流 教養として知っておきたい ほとけの履歴書」(籔内佐斗司 著 NHK出版)が10月23日に発売されます。
日本の仏像だけを見ていてはわからないほとけの世界。数千年のユーラシア文明を飲み込んで、1500年前に伝った大乗仏教が、わが国土のカミガミと一つになって生まれた私たちの仏教。日本人ならぜひ知っておきたいほとけの由来をこの一冊で総ざらえ。
-2冊目-
「東京藝大 仏さま研究室」(樹原アンミツ 著 集英社文庫)が10月20日に発売されます。
東京藝術大学大学院文化財保存学彫刻研究室が舞台の書き下ろし小説が完成!
デジタル化、グローバル化が喧しい現代に、真摯に日本の仏像を蘇らせようとするこんな若者たちがいる。ひたすら仏像と向き合う彼らの姿を描いた珠玉のオムニバス小説。研究室では、3年におよぶ取材と監修に全面的に協力しました。
是非、ご覧ください。

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,籔内佐斗司,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,籔内佐斗司価格,美術館,画廊,籔内佐斗司展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#籔内佐斗司#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#籔内佐斗司価格#美術館#画廊#籔内佐斗司#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#木彫#ブロンズ#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市田村和彦#名古屋田村和彦#愛知県田村和彦#愛知田村和彦#パブリックアート#30

美術品商許可証

7月頃?にもお問い合わせを頂いた事がありましたが・・・・・昨日お電話で作品のお問い合わせの中で・・・・おたくは古物商の許可は取ってるの?とお尋ねを頂きました。

このホームページの下段にも表記してありますが・・・平成27年2月5日に愛知県公安委員会より

 

美術品商許可証:愛知県公安委員会第541171500200号

を取得しております。

開業とともに名義が変わますので再取得しております。

それ以前は前職にて20年以上の間、古物商(美術品商)を取得しておりました。

古物品&美術品の取り扱いが可能となっております。

ちなみに・・・古物商とは中古品を仕入れて、それを販売する商売を古物商といいます。 古物商の中でも、美術的価値の高いものをあつかう古物商美術品商といいます。

申請時は業務歴や実績など多数にわたって書類作成し申請したと記憶しております。

予期せぬお問い合わせでしたが・・・・作品・作家・美術品の事なら何でもお問い合わせください。

ちなみに・・・・・artbondは

・海外・国内の美術品全般を中心に販売・買取致します。

・美術展・作家による展示会のプロデュースを行います。(企画展内容・会場確保・期間・集客方法・集客・販売まで全部ご相談させて頂き展示会の成功へと導きます。)

・海外・国内のオークション代行(お手持ちの作品で不要になった作品などを高値で売買する事が出来ます。)

・海外で作品をお探し致します(特にリキテンシュタイン・ウオーホル

ウェッセルマン・ジムダイン等ポップアートなどを得意としております)

・琳派後継者の鶴田一郎正規取扱い店

・籔内佐斗司の正規取り扱い店

等を行っております。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,岐阜県,岐阜市,三重県,四日市市,神奈川県,東京都,東京,銀座,新宿,鎌倉市,高松市,石川県,金沢市,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#岐阜県#岐阜市#三重県#四日市市#神奈川県#鎌倉市#東京都#東京#高松市#石川県#金沢市#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#鶴田一郎#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#鶴田一郎価格#美術館#画廊#鶴田一郎#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#美人画#現代の琳派#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市田村和彦#名古屋田村和彦#

東大寺法華堂執金剛神完全復元プロジェクト

ここ数日お伝えして参りました8月3日から始まった「東大寺法華堂執金剛神完全復元プロジェクト」のクラウドファンディンが9月30日をもって終了したそうです。

画像も含めて籔内佐斗司氏からのご報告です。

皆様ありがとうございました。

 

籔内佐斗司氏談・・・・

8月3日から始まった「東大寺法華堂執金剛神完全復元プロジェクト」のクラウドファンディンが、9月30日に1.7435.000円を達成して終了いたしました。
当初目的金額1.000万円を大きく超え、523人という多くのみなさまからのご支援を頂きましたことを、こころより御礼申し上げます。
これで、人件費や経費の心配をすることなく、思う存分作業に専念できることになりました。
当初は、ネット募金という初めての試みに些か不安でしたが、研究の内容と、それを上手く映像や文章などで訴えることができたことが大きかったと思います。
支援者のみなさまはもちろん、東大寺さまと研究室や藝大関係者、Readyforさんが力を合わせて成しえた成果だと思っています。
そして、作業を担当しているプロジェクトチームに、最大限の賛辞を送りたいと思います。
このあとは、11月19日から大学美術館で開催される私の「退任記念展」への展示を目指して、最後まで気を緩めることなく作業を続けて参ります。
みなさまにお披露目できることを、心から楽しみにしにしています。
本当にありがとうございました。

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,籔内佐斗司,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,籔内佐斗司価格,美術館,画廊,籔内佐斗司展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#籔内佐斗司#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#籔内佐斗司価格#美術館#画廊#籔内佐斗司#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#木彫#ブロンズ#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市田村和彦#名古屋田村和彦#愛知県田村和彦#愛知田村和彦#パブリックアート#30