「洋画」カテゴリーアーカイブ

グスタフ クリムト

バタバタしていて大事な企画展の告知を忘れておりました先週から始まっております愛知県は豊田市美術館にて開催されておりますクリムト展・・・・・・日本では過去最大数の油彩画が見れます。

19世紀末から20世紀にかけてウィーンで活躍したグスタフ クリムトの初期の作品から見れるそうです。

わたくしも必ず見てきます。

是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

豊田市美術館にて「クリムト展 ウィーンと日本1900」が開催されます。19世紀末ウィーンを代表する画家グスタフ・クリムト(1862-1918)。初期の自然主義的な作品から、分離派結成後の黄金様式の時代の代表作、甘美な女性像や数多く手がけた風景画まで、日本では過去最多となる25点以上の油彩画が紹介されます。

詳細は・・・・・・

https://www.museum.toyota.aichi.jp/exhibition/klimt/

なかなか本物が見れない作家です。

この機会に本物を体感してください^^

 

 

 

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,岐阜県,岐阜市,三重県,四日市市,神奈川県,東京都,東京,銀座,新宿,鎌倉市,高松市,石川県,金沢市,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#岐阜県#岐阜市#三重県#四日市市#神奈川県#鎌倉市#東京都#東京#高松市#石川県#金沢市#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#鶴田一郎#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#鶴田一郎価格#美術館#画廊#鶴田一郎#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#美人画#現代の琳派#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市田村和彦#名古屋田村和彦

 

取扱内容

昨日にお電話でお問い合わせを頂きました。

ありがとうございます。

時々頂く内容なので・・・・・・定期的に書いているようにも思いますが

御社は鶴田一郎作品しか扱っていないのですか?との内容です。

どうしても企画展を行う機会が多いので鶴田一郎氏の名前が多くなりますが、このホームページの取り扱い作家欄にございますようにその他日本画・洋画・陶器・ガラス工芸品・彫刻・ポップアート・インテリアアート等の取り扱いを行っております。

多くの取り扱い実績もございますので安心してお取引して頂けると思います。

また大切にされている作品の手放し方のご相談もさせて頂いております。

買取専門店に打診されてガッカリという方が多い中、今一番高価に手放す方法をご提案させて頂きます。

弊社は買取では商売するつもりはございませんのでリアルに一番良い方法をお伝えさせて頂きます。やるやらないは皆様でお決めくださいませ。

かなりの時間、この美術業界で過ごしてきましたので表裏も知っております。

ご相談だけでも全然構いません。

但し、同業者さんはご遠慮くださいませ。

宜しくお願い申し上げます。

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,岐阜県,岐阜市,三重県,四日市市,神奈川県,東京都,東京,銀座,新宿,鎌倉市,高松市,石川県,金沢市,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#岐阜県#岐阜市#三重県#四日市市#神奈川県#鎌倉市#東京都#東京#高松市#石川県#金沢市#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#鶴田一郎#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#鶴田一郎価格#美術館#画廊#鶴田一郎#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#美人画#現代の琳派#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市田村和彦#名古屋田村和彦

出品

名古屋も昨夜から雨降りが凄かったです。皆様の地域は大丈夫でしたでしょうか?

先月より買取のご相談を受けておりましたお客様よりご依頼を受けて、代行でオークションに出品される事になりました。

有名?買取専門会社では納得の価格を付けて貰えないとの内容で弊社にお任せいただけるとの流れとなりました。

 

作品は有名画家の油彩となりますのでオークションの手数料を除いても買取会社の見積りよりもかなり高値で売れる予定でございます。

但し、直ぐに換金したいという方には不向きでございます。

大体出品できるオークションは数か月後となります

オークション出品には専門的な知識も必要となりますので詳細を知りたい方はお問合せください。

 

お問い合わせはホームページのお問合せ欄よりお気軽にどうぞ!

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,岐阜県,岐阜市,三重県,四日市市,神奈川県,東京都,東京,銀座,新宿,鎌倉市,高松市,石川県,金沢市,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

#愛知県#愛知#名古屋市#名古屋#岐阜県#岐阜市#三重県#四日市市#神奈川県#鎌倉市#東京都#東京#高松市#石川県#金沢市#美術#展示会#美術品#絵画#版画#陶器#木彫#ブロンズ#鶴田一郎#ガラス工芸品#買取#高価買取#オークション#原画#委託販売#彫刻#美術品#買取#版画買取#絵画買取#田村和彦#原画価格#鶴田一郎価格#美術館#画廊#鶴田一郎#展示会#artbond#ARTBOND#アートボンド#美人画#現代の琳派#代表取締役田村和彦#KAZUHIKO TAMURA#kazuhiko tamura#名古屋市田村和彦#名古屋田村和彦#

香月泰男   その弐

前回に買取のお話を掲載しました香月泰男氏のページをご覧頂いてお問い合わせを頂き、そのままご成約を頂きました。

S様、本当にありがとうございました。

たまたま弊社のホームページを見つけて頂いて・・・お好きな香月泰男氏の内容の記述があったので作品の掲載されて無いので、どんな作品かだけ聞いてみようと思われたそうです。

電話でお話させて頂いて、作品も10枚ほど撮影をして額装の角の欠けているところ等を正直にお伝えをさせて頂きお値段的にも喜んで頂いてご成約となりました。

*画像はイメージです。

作品名は割愛致しますが、よくこの作品が手に入ったね!と驚いて頂いた次第です。

これからも皆様に驚いて頂けるような作品を仕入れて参りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

また先週に新規の方より鶴田一郎さんに内容を指定して絵を描いてもらう事は可能ですか?とのご質問を頂きましたが、現在弊社では行っておりませんのでとお断りを致しました。

各地域の展示会などで発表されている作品をご覧ください。

勿論、販売をしておりますのでお譲りも可能でございます。

皆様、宜しくお願い申し上げます。

 

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,鶴田一郎,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,鶴田一郎価格,美術館,画廊,鶴田一郎,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,

昨年の夏頃に一度お問い合わせを頂きまして・・・・・今年に再度お問い合わせを頂きました東京都内のお客様より香月泰男氏の作品を買取させて頂きました。

この作家は個人的にも大好きな作家の一人で・・・・出来れば作品を個人的に所有したいと思っております。

画像はイメージです。

一見・・・怖い?感じの作品もございますが、満州に動員されシベリアに抑留された経験から描きだされた黒は暗い黒をより黒く表現されていて・・・・段々それが魅力的に感じてくるんです。。。。作品の力って凄い。

なかでもシベリアシリーズは・・・・刺さります

また山口県に香月泰男美術館もありますので、お近くに行かれた際には是非本物をご覧になってみては如何でしょうか

https://www.city.nagato.yamaguchi.jp/kazukiyasuo/index.html

美術館に所蔵されている作品は・・・

ふな

 

会話

トビウオ

など素描や油絵など前述のシベリアシリーズとは違った作品が多く所蔵されています。

略歴

1911年 山口県に生まれる。
1934年 「雪降りの山陰風景」で国画会に初入選。
1936年 東京美術学校油絵科を卒業。北海道庁立倶知安中学校に美術教師として赴任。
1939年 梅原龍三郎、福島繁太郎の知遇を得る。「兎」第三回文展特選。
1940年 国画会第15会展で佐分賞を受賞。国画会同人に推挙される。
1943年 山口市の西部第4部隊に入隊、満州国に動員される。
1945年 セーヤ収容所に入れられる。
1947年 帰国。下関高等女学校に美術教師として復職。
1955年 マチエルに方解末を用いた独特の黒い作品が生まれる。
1956年 「ヒューザンス」がメルボルン近代美術館に収蔵される。
1958年 欧州巡回日本現代美術展に近作数点を送る。
1968年 西日本文化賞受賞。
1971年 安井賞選考委員を委嘱される。
1974年 死去。勲三等瑞宝賞受賞。

Y様、この度はありがとうございました。たくさんある業者の中から弊社を選んで頂いて感謝申し上げます。

この後とも宜しくお願い申し上げます。

 

愛知県,愛知,名古屋市,名古屋,美術,展示会,美術品,絵画,版画,陶器,木彫,ブロンズ,香月泰男,ガラス工芸品,買取,高価買取,オークション,原画,委託販売,彫刻,美術品,買取,版画買取,絵画買取,田村和彦,原画価格,香月泰男価格,美術館,画廊,香月泰男,展示会,artbond,ARTBOND,アートボンド,美人画,現代の琳派,代表取締役田村和彦,KAZUHIKO TAMURA,kazuhiko tamura,名古屋市 田村和彦,名古屋 田村和彦,